2014年10月04日

石焼らーめん火山@弁天橋通店 訪問10回目

火山には新潟着が遅い時間になった時,またはチゲラーメンが食べたくなった時のいずれかに訪れる。しかし今回はお目当てのチゲラーメンが完売のため,代わりに担々麺をチョイス。

25D90DB9-239A-412B-97ED-9DCC8C1E6E8D.jpg

噴火が収まったところで、お椀にスープを取り口にする。

うーん・・・・・・・

舌がピリピリするだけで,スープにコクがない。スープそのものに全く味がない感じ。スカスカしている。

担々麺って,こんなに美味しくなかったんだっけ???

火山で食べるなら,やはりいつものチゲラーメンだな。

posted by ハム助っ人 at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

石焼らーめん火山@弁天橋通店 訪問9回目

夜遅くに新潟に着いた。遅く着く時には定番の石焼らーめん火山。もう何度も載せているので,特段書くこともないか。

火山をチョイスするときの心理として,

新潟着が23時頃&チゲラーメンの気分

という条件を満たすとき。

15908E35-1F09-456F-837E-B4FD98FC706A.jpg

ここのもちもちした細麺が好み。

ちなみに,気分的には

チゲラーメン→火山
担々麺→獅子林
五目ラーメン→三宝
生姜醤油→ちょび吉,ひぐま

のように,行く店がほぼ固定されている。


posted by ハム助っ人 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

らーめん ゆず@五泉市

20時から津川〜安田間が工事のため通行止め。津川で降りて49号をひたすら新潟方面に走る。
新潟市内でどこか入ろうかと思ったが,その手前の阿賀野・五泉方面でラーメン屋を探してみた。
すると,らーめんゆずが22時まで開いていることが判明。以前から気になっていたお店なので,迷わずここに決めた。

0A94E56B-61EC-4BF4-BEC2-6D97EA2CAFC6.jpg

カウンターに座り,メニューを眺める。
迷わずしょうゆらーめん650円をチョイス!

14CEF0B7-D21A-44BC-AD1C-BCF719230E44.jpg

透き通ったスープは鶏ガラと煮干しのミックスだろうか,どちらもほんのりと香りがする。スープを口にするたび,ゆずの爽やかな香りが口の中に拡がる。

脂がトロトロになるくらいにまでじっくりと煮込んである印象。
具の水菜のシャキシャキ感がアクセントになっている。
全体的にとても手が込んでいて,店主の想いが伝わるような渾身の一杯,そんなラーメンである。


posted by ハム助っ人 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする